次世代住宅エコポイントをうまく活用して様々な商品と交換しましょう

いろいろなお皿

次世代住宅エコポイントの使い方とは?

空気清浄機

2010年、政府によって住宅エコポイントという制度が実施されました。住宅に関する負担を減らすためのもので、内容は省エネ性能に優れた住宅に対して支援を行うといったものでした。
そして2019年。新たに実施される新しい制度の次世代住宅エコポイントは、省エネに加え、耐震性やバリアフリー対応、家事負担を軽減する設備を持った住宅も支援対象となりました。対象範囲が広がり、より多くの人々がこの次世代住宅エコポイントという制度を利用できるようになるわけですが、一体ポイントは何に使えるのでしょうか。
よくお店などでポイントカードというものをもらい、ポイントを貯めると何か別の商品と交換することができますよね。要はそれと同じです。政府のHPにて確認できますが、次世代住宅ポイント交換サイトを利用すれば、カテゴリ、政策テーマ、都道府県、ポイント数から交換商品を探すことができます。簡単に言うと省エネグッズ、防災、健康、子育て関連グッズ等がもらえるのですが、今後はさらに交換できる商品が随時追加されていく予定です。HPをチェックすることを忘れないようにしましょう。またポイントには有効期限がありますので失効しないよう注意が必要です。

  • 扇子

    次世代住宅エコポイントで必要な家具も一緒に揃えよう

    次世代住宅エコポイントを使って、交換できる商品は事業者から募集されたものです。どのような商品が交換が可能なのかは、次世代住宅ポイント交換サイトを利用して確認ができます。エコポイントを持っていない人でも誰でも確認できるので、興味のある人は交換サイトを確認してみると良いでしょう。ポイントは、一定の性能を持っている新築住宅を習得した場合、またはリフォームを行った後に、次世代住宅ポイント事務…